“衣食住働遊”を掲げ、5年で売上2.5倍! 躍進するスノーピークの秘密‬‬‬|WWD JAPAN Vol.2237

※最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
※配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などの影響により、上記日数が前後する場合がございます。
※本紙タブロイドサイズの為、二つ折りのお届けになります。
※番地や建物名、社名など、住所欄に漏れがないようご入力をお願い致します。

5月23日発売の「WWDJAPAN」は、スノーピーク特集です。アウトドアメーカーとして知られる同社は、今最も勢いのある企業のひとつ。コロナによる自然回帰の流れもあり、2021年12期の売上高は過去最高の257億円を達成し、ここ5年で2.5倍に成長しています。キャンプ道具だけでなく、アパレルや住まい、温浴施設、オフィス開発など、“衣食住働遊(どう・ゆう)”を掲げた多様な事業でアウトドアの価値を発信し、多くの人を巻き込みながらビジネスを発展させています。特集では、就任3年目となった山井梨沙社長のインタビューをはじめ、年間20件以上を手掛ける地方創生、アウトドアとオフィスを融合するコンサルティング、ブランド初の家具ブランドなどの事例から、成長のヒントを探ります。さらに、同社と地方連携協定を結ぶ長野・白馬村からのメッセージや、オープンしたての新施設「フィールドスイートスパ」も徹底解剖します。

編集部の気になるニュース・トピックを掘り下げるミニ特集では、小柄な女性をターゲットにしたアパレルブランドにフォーカス。EC専業ブランドの「コヒナ」や、マッシュスタイルラボの「スナイデル」などは、どのように声を聞き取り、企画に反映しているのでしょうか。ほかに、人気ドラックストアのマツキヨココカラ&カンパニーでヒットしたシャンプーランキングや、コルセットオタクとして知られ、SNSでジワジワとファンを増やす“元鈴木さん”も紹介します。

¥550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥200が掛かります。