アパレルは値上げする?しない? 全方位コストアップの中で有力企業の対応は?‬‬‬|WWD JAPAN Vol.2236

※最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
※配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などの影響により、上記日数が前後する場合がございます。
※本紙タブロイドサイズの為、二つ折りのお届けになります。
※番地や建物名、社名など、住所欄に漏れがないようご入力をお願い致します。

5月16日発売の「WWDJAPAN」は、「アパレルは値上げする?しない?」にフォーカスします。すでに食品や外食、電気代などでは値上げラッシュが続いていますが、アパレル製品でも素材価格の上昇や物流費の高騰と混乱、さらには大半を輸入に頼る中での円の急落によってコストアップ圧力が大変高まっています。
春夏では一部にとどまったアパレル製品の値上げは、秋冬以降どうなるのか。アパレル製品の製造原価を分解し、素材や物流費、為替などそれぞれのコストアップについて解説するほか、有力アパレル・小売り企業の担当者65人に聞いたアンケート&取材で秋冬以降の値上げについて直撃しています。
また、「WWDJAPAN.com」の会員にアンケートを実施。228人から回答を得た「値上げすべき?すべきでない?」「値上げについてどう思うか?」を紹介します。

¥550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥200が掛かります。