「サステナブルな素材って何?」 アパレル企画に役立つ視点と選択肢‬‬‬|WWD JAPAN Vol.2234

※最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
※配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などの影響により、上記日数が前後する場合がございます。
※本紙タブロイドサイズの為、二つ折りのお届けになります。
※番地や建物名、社名など、住所欄に漏れがないようご入力をお願い致します。

4月25日発売の「WWDJAPAN」は、「サステナブルな素材って何」特集です。
ファッション産業のサステナビリティ・シフトは進んでいますが、原料、生地、加工、副資材など服作りの全工程で技術が進化しており選択肢が増えているため、それらをどう理解してよいかが難しい。そこでアパレルの企画担当者たちの声をもとに選んだ5つの課題に焦点を当てます。①コットンは持続可能か②広がるリサイクルポリエステルのバリエーション③ポリエステルの代替え素材とは?④ラグジュアリー×サステナブルな表現⑤環境に配慮した染色――。

これらの課題に対して、2人の専門家による対談を通じて「これからの考え方」を、そして企業の取り組み実例を通じて具体的な選択肢を紹介します。特に、服の企画やデザインに携わる人に役立つ実用的な内容となっています。

¥550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥200が掛かります。