ストリートスナップで探る22年春夏の「売れるトレンド」/追悼:ヴァージル・アブロー|WWD JAPAN Vol.2215

※最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
※配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などの影響により、上記日数が前後する場合がございます。
※本紙タブロイドサイズの為、二つ折りのお届けになります。
※番地や建物名、社名など、住所欄に漏れがないようご入力をお願い致します。

「WWDJAPAN」12月6日号は「2022年春夏リアルトレンド特集」。緊急事態宣言が明けて約2カ月がたち、都内の繁華街にもにぎわいが戻ってきました。ファッションは世相の写し鏡。世の中の20-30代の女性は今、どんな服装をしているのか?編集部は街に繰り出し、ストリートスナップを実施しました。
近年はサステナブル意識の高まりから、季節をまたいで洋服を着回すシーズンレス傾向が強まっています。であれば、街で見られる秋冬の着こなしにも、来春夏につながるヒントがあるはず。有力業態の新作の打ち出しとともに、22年春夏に「売れるトレンド」6つのキーワードをまとめました。

裏表紙からは、急逝したヴァージル・アブロー(Virgil Abloh)の追悼特集。「オフ-ホワイト c/o ヴァージル アブロー(OFF-WHITE c/o VIRGIL ABLOH)」創業者、「ルイ・ヴィトン(LOUIS VUITTON)」メンズ・アーティスティック・デザイナーとしてファッション界にもたらした彼の功績を振り返るとともに、関係者から寄せられたメッセージを掲載しています。

¥550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥200が掛かります。