情報の“透明化”で広がる美容医療市場|WWD JAPAN Vol.2205

※最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
※配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などの影響により、上記日数が前後する場合がございます。
※本紙タブロイドサイズの為、二つ折りのお届けになります。

「WWDJAPAN」9月27日号は、進化し続ける美容医療市場に迫ります。近年はSNSや口コミアプリの台頭で若年層を中心に美容医療の興味関心が高まっており、ハードルも下がりつつあります。さらに最近は“マスク荒れ”を改善したいニーズや、顔がマスクで隠れている今のうちに施術をしたい狙いもあり、コロナ禍でも注目を浴び続けています。

中面では、日本の美容医療市場の全体像が掴めるデータとともに、コロナで変化した消費者ニーズなどを掲載します。さらに年代別の人気施術や男性向けの最新治療、デリケートゾーンの治療など2021年の最新トピックスも紹介します。

そのほか第2特集では、長年課題とされてきたアパレルの生産DX(デジタルトランスフォメーション)に迫ります。大量生産・過剰在庫・大量廃棄問題を解決するために最先端企業が取り組んでいる事例を紹介します。

¥550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料¥200が掛かります。