CEO特集2021 ファッション&ビューティ47社に聞く「2040年のビジョン」|WWD JAPAN Vol.2170

※最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
※配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などの影響により、上記日数が前後する場合がございます。
※本紙タブロイドサイズの為、二つ折りのお届けになります。

 1月25日号は「CEO特集2021」を大ボリュームの108ページでお届けします。

 毎年恒例の特集ですが、今回はファッション企業19社、ビューティ企業28社の経営トップが登場し、「2040年のビジョン」を語ります。リーダーたちは目の前のコロナ危機に対応しつつ、その先にある長期的な企業像をどう描くのか。ビジネス戦略はもちろん、日本を代表する有力企業のカルチャーや経営トップのキャラクターが垣間見ることができる貴重な特集です。

 また47社のインタビューをもとにKESIKIの石川俊祐氏、アーティストの福原志保氏、Takramの渡邊康太郎氏が鼎談を行いました。先端分野で活躍するイノベーターたちの目には、経営トップが掲げるビジョンはどのように映ったのでしょうか。刺激的な鼎談をぜひお読みください。

 表紙は珍しいW表紙。片面からファッション企業の記事、もう片面からビューティ企業の記事を読み進めることができます。表紙のイラストはグラフィックレコーダー兼イラストレーターの田辺エリーさんに47社のビジョンを一つずつ描いてもらいました。インタビューと照らし合わせて、ぜひご覧ください。

 付録「WWDビューティ」1月号は、ウィズコロナ時代に注目の接客・サービス・施設をリアルに調査するミステリーショッパー企画をお届け。2020年は休業やテスターの撤去などリアル店舗が窮地にたたされた一方で、ECやオンライン接客などデジタルが台頭し、ビューティの売り場が多様化しました。コロナ禍によってこの流れはしばらく続くはず。オンラインカウンセリング、ECサイト、リアル店舗に潜入し、そのメリットとデメリット、改善点を紹介しています。

COVER CREDIT
ILLUSTRATION:田辺エリー

¥ 550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料200円が掛かります。