発表!ファッション業界 働きがいのある企業ランキングTOP 50社 上位企業の“仕組み”を探る|WWD JAPAN Vol.2120

最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などにより前後する場合がございます。

▶電子版のご購入はこちらから
https://www.wwdjapan.com/account/subscription-purchases/backnumber/1008287/digital/input

 「WWDジャパン」1月20日号は「働きがいのある企業」特集です。国内最大級の社員クチコミ数を有する「OpenWork」の協力で、ファッション業界における働きがいのある企業ランキングを作成。上位50社を発表します。総合1位は、驚きのあの会社……!栄えある上位にランキングされた企業の“働きがい”の理由を徹底追究。チームワークやモチベーションアップを支えているそれらの企業の制度や習慣を解説します。ニュース面では、ドーバー ストリート マーケット(DOVER STREET MARKET以下、DSM)最高経営責任者(CEO)を務めるエイドリアン・ジョフィー(Adien Joffe)=コム デ ギャルソン(COMME DES GARCONS)CEOがDSM成功の秘訣と開拓者としての矜持を語ります。ロンドン1号店オープンの経緯から、売り上げについてや、運営から学んだこと、銀座店出店のきっかけなど、余すところなく明かされています。また、高級ブランドEC王者ユークス ネッタポルテ(YOOX NET-A-PORTER)のフェデリコ・マルケッティ(Federico Marchetti)会長兼CEOのインタビューから、同社の成長戦略をまとめています。

 ほかにも、“人工構造タンパク質素材”の開発で知られるスタートアップ企業スパイバーの、社員が給料を自己申告するという取り組みや、3日間で3億円を売ったというギャラリーストア「2G」立ち上げの苦労を短期集中連載「渋谷パルコの作り方」で紹介します。人気の最終面企画「ファッションパトロール」では周年記念が目白押しの名作スニーカーを集めました。

¥ 550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。