2019年年末号 今年の重大ニュースを深掘る!|WWD JAPAN Vol.2117

最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などにより前後する場合がございます。

▶電子版のご購入はこちらから
https://www.wwdjapan.com/account/subscription-purchases/backnumber/994629/digital/input

 今年最終号となる「WWDジャパン」12月23&30日号では、今年の重大ニュースを振り返ります。今年2月にファッション業界を震撼させたデザイナーのカール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)の訃報や、9月のヤフーによるZOZO買収などそれぞれの事象を詳しい年表とともに解説し、今後の展開を予測します。また、「編集部座談会」と題し、この1年ファッション業界を追い続けてきた「WWDジャパン」記者それぞれが感じたことを語り合いました。ニュース面では、注目の韓国アパレルを取り上げます。現地の有力ECモール「Gマーケット」の現状や、「ナンニングナイン(NANNING9)」や「ジュリアス(JULIUS)」といったアジア圏を中止に世界へと進出を続けているブランドの戦略をご紹介します。

 連載企画「ミステリーショッパー」は、年末特別編として今年調査したものを得点順に並べたランキングを発表します。総合ランキングでは、今年初めてECサイトのストライプデパートメントがランクイン。調査員らが座談会形式で今年の調査を振り返りました。ファッションパトロールでは、オシャレな「奥渋」エリアで開催されたファッションインフルエンサー3人による忘年会に潜入しました。

¥ 550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。