2020年春夏売れるトレンド特集 長い春夏商戦を乗り切るヒント|WWD JAPAN Vol.2116

最新号・バックナンバーの発送は御注文頂いてから3~5日以内になります。
配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などにより前後する場合がございます。

▶電子版のご購入はこちらから
https://www.wwdjapan.com/account/subscription-purchases/backnumber/991635/digital/input

 「WWDジャパン」12月16日号は「2020年春夏 売れるトレンド特集」です。展示会取材で見えてきたのは、“透け感”“セットアップ”“チアフルカラー”などのキーワード。百貨店、ファッションビル、セレクトショップに出店するブランドは、それらをどのように解釈し、デザインに落とし込むのか。有力48業態の打ち出しをビジュアルで一挙紹介します。また、年々長く・暑くなっている気候もMDを考える上での大事なポイント。乗り切るための秘策を、好調3業態による鼎談や、各社への取材から探ります。ニュース面では、物流改革を進めるファーストリテイリングが、倉庫の完全自動化に向けて手を組む2つの企業にフォーカス。マテハンサプライヤーとして5年連続世界一を誇るダイフクと、産業用ロボットの知能コントローラーを開発し、中国EC大手「JDドットコム」にも導入実績のあるMUJIN。両者は、それぞれ何がすごいのか?

 商業施設をプロの建築家目線で評価する不定期連載企画「建築家ストア探訪」は第3回。再開発の進む渋谷に立て続けに誕生した、今ホットな館「渋谷スクランブルスクエア」「渋谷パルコ」の評価はいかに!?人気の裏表紙企画「ファッションパトロール」では都内各地を彩るイルミネーション点灯式に登場した、キラキラの電飾と同等、いやそれ以上にまばゆい輝きを放った美女たちにフォーカスします。

¥ 550

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。