EC特集2019 専門家がオムニコマースの課題を解決します!|WWD JAPAN Vol.2094

最新号・バックナンバーは御注文頂いてから3~5日以内になります。
配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などにより前後する場合がございます。

 7月29日発売の「WWDジャパン」は、毎年恒例のEC特集です。表紙はアーティストの水野健一郎さんの描き下ろしです。国内大手アパレルやSPA企業、スポーツアパレルなどさまざまな企業に、ECの悩みについてアンケートを実施しました。ECベンダーやコンサルティングなど、幅広いEC業界のスペシャリストたちがそれに答えます。

 特集内ではさまざまなテーマを設定し、大手から新興の企業まで、各社が取り組むオムニチャネル化もピックアップ。オムニコマース時代だからこその販売員の役割や、現在勢いを増している業界外の人物たちによるアパレル参入の理由などを明らかにしていきます。またアンケートの際に聞いた、各社のオムニチャネル施策の現状をまとめたデータベースも、今、そしてこれからECを強化しようと考えている方には必読です。

 ニュースでは「ヴァンドーム青山」「4℃」「アガット」「スタージュエリー」という国内ジュエリーブランドのトップ4社のキーマンに直撃取材。意外と知られていない新しい消費トレンドの変化が、ジュエリーブランドにもたらした変化とは?未上場企業も含めた4社の売上高に加え、ラグジュアリーブランドも含めた国内シェアも大公開しています。

 今号からは新連載「建築家ストア探訪」がスタート。気鋭の建築家2人が、商業施設をプロの視点で辛口調査。売り場の照明から演出、回遊性、コンセプトと実際の完成度、レイアウトまで、徹底的に語り尽くします。今回の調査対象は、伊勢丹新宿本店メンズ館と阪急メンズ東京という、東京を代表する2つのメンズ専門の大型商業施設。さてその評価は?

 ファッションパトロールは、なぜか日本で開催されたアフリカ盆踊りに、日本三大盆踊りの一つの郡上おどりで知られる郡上八幡出身の記者が潜入。なぜか盆踊りでつながったアフリカと日本の心温まる交流を体当たりリポート。さらに、人気トレーディングカードゲーム「遊戯王」をモチーフにしたファッションがSNSでバズったファッショニスタにも直撃取材しています。

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。