トレンド本命は“クラシック” 2019-20年秋冬バッグ&シューズ特集|WWD JAPAN Vol.2081

最新号・バックナンバーは御注文頂いてから3~5日以内になります。
配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などにより前後する場合がございます。

 「WWDジャパン」4月22日号は、「2019-20年秋冬バッグ&シューズ」特集です。クラシックやエレガンスの台頭が目立った今シーズン、アクセサリーもレザーバッグやブーツがトップトレンドに返り咲きました。本当に売れるアイテムは何なのか?ヒット確実なアイテムから色や柄、素材、装飾に至るまで、カテゴリー別に今シーズンを象徴するトレンドランキングを発表します。

 さらに、バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEW YORK)、トゥモローランド(TOMORROWLAND)、エストネーション(ESTNATION)、ネッタポルテ(NET-A-PORTER)の4人のバイヤーに、今季のトレンドを踏まえて実際何を買い付けたのかを取材しました。「ブーツは売れるのか?」といった疑問から各社が注目するアップカミングなブランドまで、バイヤー陣が答えます。

 ニュース面では中間層の縮小で苦戦するアフォーダブルバッグ市場において、各社の取り組みや戦略の変化をリポートしました。さらに春本番を迎え、メンズやウィメンズで“今売れているものは何なのか?”を調査すべく、都内の有力セレクトショップ、ウィメンズ7店舗、メンズ6店舗に売れ筋動向を聞きました。

 連載「ミステリーショッパーが行く!」では、小田急百貨店新宿店の紳士服フロアを取り上げます。2017年2月にスーツやジャケットをカスタムオーダーできる自主編集売り場「ジェントルマンズ クローゼット」を立ち上げ、18年9月には服飾雑貨の自主編集売り場「ギフトセレクションズ」を開いた同館の評価はいかに。

 大人気連載「アトモス社長・本明秀文のスニーカーライフ」の今回のテーマは、スニーカー市場ではおなじみの“行列事情”……のはずが、いつの間にか話題は“洗脳”に⁉。メーカーや小売店のアプリ開発が目覚ましい昨今、スニーカー業界では、従来の行列ではなく、アプリによるさまざまな販売方法が話題ですが、そこからどうして“洗脳”の話につながったのか――本明社長の独特かつ説得力のある説明は必読です。

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。