美容感度をアップデートする2019年ビューティ業界注目トピックス24|WWD BEAUTY Vol.531

最新号・バックナンバーは御注文頂いてから3~5日以内になります。
配送先の地域・天候・交通事情、また週末・祝日などにより前後する場合がございます。

 「WWDビューティ」1月10日号は、2019年今知っておくべきビューティ業界の24のトピックスを紹介します。トピックスは「テクノロジー」「デジタル」「メンズ美容」「オーガニック」「モデル」「ヘアサロン」「ウェルネス」「ビューティ業界」の8つのカテゴリーに分けて紹介。また九星気学鑑定士としても活躍する中島マコト・ビューティジャーナリストに注目のキーワードを占ってもらうなど、多様なコンテンツで19年の美容業界を予測します。

 トピックスの中で注目は「テクノロジー」分野で昨年話題となった新技術“人工皮膚”です。19年はこの“第二の皮膚”を形成する技術を応用した製品やサービスが登場予定で、さらなる注目を集めそうです。またメンズメイクの本格化による美容意識の高まりやさらなる市場の活性化が見込まれる「メンズ美容」、“ショールーミング”や“ショートムービーSNS”などこれからの売り方を考える上で外せない「デジタル」のトピックスも見逃せません。

 表紙には2019年に注目の新進気鋭モデル・中島セナと俳優の桜田通が登場。19年のトレンドカラーであるピンクをベースに、“ジェンダーニュートラル”をテーマに2人を中性的な雰囲気に仕上げました。その他、特集ではバーチャルモデルや国産オーガニックブランド、美容師のすきま時間の活用、ジム&プロテインなど幅広いテーマを取り上げ、今年のビューティ業界を考察します。

 ニュース面では、新宿、銀座、日本橋、大阪の主要百貨店の福袋商戦をまとめました。また、資生堂、コーセー、カネボウ化粧品の各社長の年頭所感も紹介しています。その他、花王から発売される世界初の処方を採用した“絶対に焼けない”日焼け止めや、スキンケアブランド「エフ・ティー・シー(FTC)」がリニューアルするブースターをピックアップ。

 さらには「ショパール(CHOPARD)」から登場するブランドとして最も高額な香水、「シュウ ウエムラ(SHU UEMURA)」によるアジア人女性の理想をかなえた新ファンデーション、日本初上陸となるスイスのエイジングスキンケア「フィレリーナ(FILLERINA)」、フィヨーレコスメティクスが発売するプレックス系トリートメント「Fカラー プロテージ」などを紹介します。

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。