新作ハイジュエリーを一挙に公開|WWD JAPAN Vol.2041

※ 商品のお届けは、原則としてDM便にてお届けいたします。お届けまでの目安は、出荷から投函まで3日〜5日程度のお時間を頂いております。
※ 配送方法の特性上、お届け日のご指定は承っておりません。

8月20日号の「WWDジャパン」は、7月にパリで発表されたハイジュエリーを一挙に公開します。「カルティエ(CARTIER)」をはじめとするジュエラーから「シャネル(CHANEL)」や「ディオール ファイン ジュエリー(DIOR HAUTE JOAILLERIE)」まで、オートクチュール期間中に発表された各ジュエラーの渾身の逸品を紹介。

 冒頭では、期間中に開催されたイベントやトピックスをはじめ、クチュールとハイジュエリーの関係やさまざまな発表方法、今年のハイジュエリーの傾向などについて分析します。本物の花びらを素材にしたハイジュエリーの制作に成功し、ジュエリー業界に新たな革新をもたらした「ブシュロン(BOUCHERON)」のデザイナーが語る“錬金術”もフィーチャーしています。

 トップニュースは韓国発気鋭のアイウエアブランド「ジェントル・モンスター(GENTLE MONSTER)」の戦略です。革新的でアーティスティックな店舗空間で知られる同ブランドを運営するアイアンコンバインドのハンコック・キム(Hancock Kim)共同創設者兼CEOが語るブランディングや戦略、将来のビジョンは読みごたえたっぷりです。

 米カリフォルニア発のスケッチャーズ(SKECHERS)が売上高を更新し続ける理由を日本法人社長に聞く他、売上高7000億円突破を宣言したニューバランスの成長戦略、靴とアパレルのネット通販サイト「ロコンド(LOCONDO)」のシューズ関連企業に向けたオムニコマースパッケージなど、シューズ業界で今、何が起こっているかが分かる記事が充実しています。

 最終面のファッションパトロールでは、文化服装学院でファッションローに関しての教べんをとる“弁護士のお買い物密着レポート”や、ファッション業界人が総出で祝福したパルコの泉水隆・常務執行役と「リトゥンアフターワーズ(WRITTENAFTERWARDS)」の貫井一江ジェネラルマネジャーの結婚式の模様や出席者を面白おかしく紹介します。

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。