議論百出、PB「ゾゾ」を業界人はどう見る?  春夏クチュール特集も|WWD JAPAN Vol.2013

※ 商品のお届けは、原則としてDM便にてお届けいたします。お届けまでの目安は、出荷から投函まで3日〜5日程度のお時間を頂いております。
※ 配送方法の特性上、お届け日のご指定は承っておりません。

 「WWDジャパン」2月12日号は「2018年春夏オートクチュール特集」です。「ヴァレンティノ オート クチュール」「シャネル」「ディオール」「ジバンシィ オートクチュール」などが威信をかけて繰り出す華麗なるオートクチュールの世界を、ベテラン記者が取材日記でつぶさにレポートします。ヴァンドーム広場を中心に繰り広げられるハイジュエリーの新作展示会レポートも。

 スタートトゥデイが始動したPB「ゾゾ(ZOZO)」が今、大きな話題です。そこで、業界のご意見番たちに緊急取材。「ゾゾスーツを購入した?」に始まる7の質問に本音で答えてもらいました。登場するのは、石川康晴ストライプインターナショナル社長や、瀬戸健RIZAPグループ社長、設楽洋ビームス社長など第一線で活躍する10人。結果はまさに議論百出。読み応え満点です。

 ニュースは、ストライプインターナショナルが2月9日にオープンした「ホテル コエ トーキョー」の狙いと未来、大手セレクトの住ビジネスの今、好調続くタカシマヤ ウオッチメゾン 大阪の売り上げ動向など。シャネルのブルーノ・パブロフスキー ファッション部門 プレジテントへのインタビューでは、ECで服を売らない「シャネル」がSNSに強い訳を紐解きます。

 “新しい服作りの仕組み”は「WWDジャパン」が力を入れている分野です。今号では、アパレルメーカーのオールユアーズを紹介。同社は、クラウドファンディングサイト「キャンプファイヤー」で顧客の持つ服にはっ水などの機能をつけるサービスをスタートしたことが話題になっています。2人の代表のアイデアの源などを知れば、次なるビジネスヒントが見つかるかも。

 ファッション業界では、2018-19年秋冬ウィメンズのファッション・ウイークが開幕しました。ニューヨーク、ロンドン、ミラノ、パリと約1カ月続くコレクション日程を各都市の見どころと合わせてコンパクトにまとめましたのでご活用ください。連載「ファッション業界人物列伝」はファッションデザイナーの島田順子さんの最終回です。お見逃しなく。

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料150円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。